長野日仏協会は、「日本とフランス、ならびにフランス語圏諸国の人々との交流を通して、相互のより一層の理解を深める」ことを目的としています。
長野日仏協会

山梨日仏協会との交流会(松本) [2008.11.03]

山梨日仏協会との交流会 西牧穂高


昨年11月3日に当協会と山梨日仏協会の交流会を塩尻市で行いました。双方から10数名ずつが参加し総勢30名近くの大交流会となりました。今回は塩尻市での開催ということもあり、両協会に縁のあるワインをテーマにした1日となりました。午前中は志学館高校のワイナリーを見学し、続いてイヅツワインを訪問しました。

event2008_yamanashi1.jpg
井筒ワイン


著名なワイン評論家で山梨日仏協会の会員でもあられる山本博先生も参加され、イヅツワインでのテイスティングの後、貴重なお話をお聞きする機会にも恵まれました。昼食は朝日村の九十九庵で懐石料理を楽しみました。山梨からはサドヤ、長野からは志学館高校、それぞれできたての新酒とのマリアージュを堪能しました。

event2008_yamanashi2.jpg event2008_yamanashi3.jpg
九十九庵


午後は奈良井宿を散策しながら交友を深めました。つるべ落としの秋の日を惜しみつつ、黄昏の宿場町を歩くのはとても風情がありました。時間は瞬く間に過ぎ、次年度は山梨で交流会を開くことを取り決めて有意義な会を終了しました。この会を機に塩尻市の方にも当協会にお入りいただきました。